脱毛している子供はどんな子?

 

3歳から脱毛ができる現在。
脱毛をするお子さんも増えています。

 

 

どんな子が脱毛するの?

 

「ただ毛深い」が理由じゃダメ?

 

子供の意思で脱毛に行かせるのはやめた方がいい?
親の意思で行かせるのってアリ?

 

 

親として悩むことも多いですよね。

 

どんな子が脱毛をしているのか
調べてみました!

 

 

露出のある習い事をしている子

 

露出の多いスポーツや習い事を
している子は脱毛をしている子が多いようです。

 

どんな習い事があるかというと

 

 

  1. スイミング
  2. シンクロ
  3. バレエ
  4. チア
  5. ダンス

 

シンクロやスイミングは、
水着を着用するときに、
ワキ・Vラインのムダ毛が気になるので、
脱毛をする子が増えているようです。

 

バレエ、チア、ダンスなどは、
上半身の露出が多く、
タンクトップやノースリーブの衣装が
多いため、

 

ワキ脱毛をするようです。

 

水泳などは、水の中だから、
周りからはあまりムダ毛は見えないけど、

 

バレエは脇毛の処理は必須!だったりします。
習い事の前日や当日に慌ててカミソリで
ムダ毛処理して傷になっちゃった!

 

など、自己処理は危険がつきもののため、
脱毛サロンで脱毛してしまう子が多いようですね。

 

 

毛深い

 

毛深い子は思春期に悩んで、
脱毛に踏み切る!そんな子が多いようです。

 

今、思春期の子はムダ毛に悩んでいる子が多いのが
現状。
プールの授業も、ムダ毛が気になりやすんでしまったり
する子もいるようです。

 

やはり、気になっているムダ毛は
ワキ・Vライン・すね毛などの
露出して見える部分。

 

まとめ

 

やはり、思春期に脱毛を
意識するケースが多いようですね。

 

習い事をしていると自然と脱毛という情報も
入ってきたりするけど、
ただ毛深い。が理由だと、
どうに処理すればいいかわからず悩んでしまう
事もあるので、

 

親としては、
悩みの解決の一つとして脱毛を提案してあげるのも
今の時代アリなのではないでしょうか。

 

【トップメイン画面へ戻る】

 

>>脱毛しないとお仕置よ!